本文へスキップ

岡山市 南区 の動物病院 ダクタリ動物病院 岡山病院 です。

お問い合わせはTEL.086-263-6466

〒702-8033 岡山市南区福富東1-4-14

病院理念(クレド)policy & Credo

クレドとは

ラテン語で『信条』『志』などを意味する言葉です。
当院では、毎日の診療を行う中でスタッフ全員が常にクレドを意識して行動できるよう努力しています。

当院にクレドが出来るまでの経緯方針イメージ

動物病院として飼い主様により良い診療を受けていただくために何ができるかを探求した結果、「みんなでクレドを制作しよう」と計画が生まれました。

院長はもちろんスタッフ間で議論しあい、クレドをここに載せられるまでに要した期間は約1年半でした。

 まず始めに、クレドというモノを理解するためにスタッフみんなが同じ書籍を一度読むことで、作ろうとするクレドの認識を共通のものとしました。

そして、クレドの形式を漠然と決めて、スタッフ全員でそれぞれ自分の言葉でクレドを考えて来てもらい、ミーティングの際に一人ずつ自分が考えたクレドを皆の前で発表し、その内容を大まかにまとめました。
 そこから、月2回のミーティングの中で、まとめた内容について議論・精査し何度も練り直した結果、ようやく当院のクレドが完成しました。
そして、これまでクレドを考えるにあたり、スタッフたちがどのような気持ちでクレド制作に取り組んで来たかを次の二点で振り返ってもらいました。
   「どうしてクレドを持とうと考えたのか」
   「完成したクレドをどのように病院に活かしていきたいか」
(この二点の質問に対しての答えは、このあと続く「クレド本文」の後に掲載しています。)


当院は、東京医療センターを代表に、全国21病院ある内の1病院です

ダクタリ動物病院グループ(全国21病院)の理念
ヒューマン・アニマル・ネイチャーボンド(HANB)
「人と動物と自然を大切にする科学」


ボンド・センタード・プラクティス
飼い主様と動物達のために、我々動物病院がチームとなって
より良い獣医療を築きあげる。

クレド  =「ダクタリ動物病院 岡山病院」の理念=

ダクタリ動物病院 岡山病院は
3つの柱 「医療」 「こころ」 「礎」のそれぞれへの理念を持ち
地域の皆様に信頼される動物病院である為の努力をする事を誓います。


ひとつ 『医療』

基本に忠実で平等な診療を心がけます。日進月歩する獣医療の中でより向上する為、常に学ぶ姿勢に努め、飼い主様と動物の安心・信頼を目標に最善の医療を目指します。

  1. 医療と飼い主様のボンド・センタード・プラクティス(チームワーク医療)を大切にし、心を込めて診療します。
  2. 常に向上心を持ち日々努力し、動物と飼い主様の事を最優先に考えます。個々のニーズに応じた医療技術・医療情報を提供します。
  3. ひとりひとりが病院スタッフとして 思考・言動・決断に責任を持ち、仕事に従事します。

ひとつ 『こころ』

人と動物の尊厳を大切にし、敬意を持って対応いたします。
  1. 周りへの感謝の気持ちを大切にし、そして感謝を行動で表します。また、周りの人から感謝して頂けるよう公私に関わらず努めます。
  2. サポートする気持ちを大切にします。
  3. 物事に対し、いつもポジティブな姿勢で向き合います。

ひとつ 『礎・本質・将来』

動物病院として地域社会に啓発・還元し、社会的責任を果たします。そして、動物の一生を通じて人間社会に優しさと絆、ふれあいの輪が広がり、住みよい社会になるように努めます。
  1. 動物と人、双方のクオリティー・オブ・ライフ(QOL、生活の質)が向上するように努めます。
  2. 笑顔を大切にし、人も動物も元気を取り戻せる病院であることを目指します。
  3. 明日の当院が発展向上する為に、スタッフ一丸で日々取り組みます。

そして、上記のメインクレド/クレドを基に 50以上のアクションクレドを設けています。毎日何かひとつのテーマを持って、スタッフみんな元気に働いています。




「どうしてクレドを持とうと感じたか?」
2013.5.1  スタッフ一同

初めは病院の現状の弱点を見直してみることから始まった。しかし、病院の長所を見直してみる良い機会でもあった。スタッフ各々の心にいつも認識・自覚できるように取り組んだ。

スタッフ一丸となって、より良い方向へ。「そうだ!ダクタリへ行こう!」と気軽に来院して頂けるように!

日々の診療の中で初心を忘れず、常に向上心を持ち続けるために!

「飼い主様に満足していただける病院を目指したい」という思いは今までもあったが、ただ漠然と思うだけでは何も変わらない。言葉にして常に意識し実践出来るように取り組んでいきたい!


「クレドをどのように病院に活かしていきたいか」
2013.5.1 スタッフ一同

クレドをスタッフ皆が同じ方向を向いて行ける一本の柱として日々意識することで一体感が生まれる。病院の雰囲気を良くすることにも繋がる。その為に毎日の有言実行を積み重ねたい。

毎朝の朝礼で復唱を行う。当院で働いていく上でクレド自体に誇りを持っていける様にクレドを育てていきたい。

小さなことからコツコツと。「何か最近病院いいなあ。病院こんなんだったっけ?!」と思っていただけるように変化していける源にしたい。

スタッフ間でこの病院理念を共有し、チームとして飼い主様と動物のために行動できるようにしたい。

日々の診療でクレドの内容を実践して、飼い主様に「この病院なら大事なうちの子を安心して任せられる」と思って頂けるようにしていきたい。


Daktari Animal Hospitalダクタリ動物病院 岡山病院 

〒702-8033
岡山市南区福富東1-4-14
TEL 086-263-6466
FAX 086-263-6469